龍山駅周辺

2004年の年末。2003年11月にソウルから完全帰国して約1年ぶりに訪れたソウルは、変わっていることが多すぎてめまいがしたものです。龍山駅は昔の姿が思い出せないくらいの巨大な駅に変わっていました。シネマコンプレックス、大きなデパート、イーマート、日本でもよく見かけるチェーン店のレストラン、コーヒーショップ、カフェ。どこへ行っても安心できる「知っている味」「知っているもの」にあふれた新しいその空間、KTXの姿は私の知っているソウルがどんどん消えていくと、ひどく感傷的な気分になったものです。

そして2011年。巨大な駅前の辺り一帯は人影がなく、そこだけがゴーストタウンになって空っぽの建物が壊されるのをただ待っている、そんな街の様子に寒気を覚えました。上海の場合、立ち退き後のガラクタいっぱいの更地と高層マンションやガラスビルの対比はあまりにも日常的な風景なので見慣れてしまい、感覚が麻痺してたのでなんとも思わなかったのに比べて、悲壮感が漂う龍山駅前は歩いていると心が重くなってきます。(写真は2012年2月、4月)

 

P1080109

 

P1080102

 

2009年に龍山再開発に反対する住民らと警察の衝突により死者6名、負傷者二十数名を出す「龍山惨事」が起き、2012年にはその事件のドキュメンタリー映画「二つの扉」が公開されました。未見ですが、龍山の悲劇が起きた原因と真実糾明に迫る骨太の作品だと聞いています。 最近になってまた、動きがあって古い日本家屋などはすっかりなくなってしまったという噂を聞きました。空いた場所には屋台が集まって営業しているとかしていないとか。近いうちに確認に行けたらと思います。

 

 

P4091159

 

P4091156

 

P4091155

 

2012年4月撮影。この時にも屋台が出ていますね。

 

P4091154

 

2002,3年にはこんな家ばっかりが並んでいたような記憶が・・・この建物もなくなっちゃったのかな?

 

P1080085

 

そしてその日本家屋の1階が女性たちが春を売る例の妖しいピンク色の光の通りでしたね。置屋街ってもう昔の話でしょうか?そういえばミアリテキサスってまだやっているのでしょうか。ショーを見たことは青春の思い出です。

 

P1080084

 

P4091157

 

駅から少し離れたところにある閉鎖された病院、人気のない真昼の病院というのは本当に怖いですね。この1年以上も放置されている旧中央大学附属龍山病院の立ち退きに関してもちょっとした争いがありました。

KORAIL(鉄道公社、JRみたいなもの)が龍山駅の再開発のために2007年12月までに立ち退くよう病院側に要求。しかし700人以上の教職員をすぐさま異動させることはできないと反発、病院は閉鎖を回避するために龍山区に助けを求めました。2008年3月、ソウル市都市計画委員会は敷地及び病棟を「総合医療施設」としての開発以外は許可しないとし、その上2008年10月には旧棟が近代文化遺産に登録されたこともあり、医療施設しか建てられないようになってしまいます。

 P1080119

 

ちなみに中央台附属龍山病院の旧病棟は「旧龍山鉄道病院本館」と呼ばれ、1907年に朝鮮統監府が鉄道局ソウル診療所として開院、1913年に龍山鉄道病院の本館に改称、1929年に現在の鉄筋コンクリート赤レンガの建物として建てられたものです。全体的に増改築もなく、当時の様子をよく残していること、日本の統治時代に鉄道を中心にして発展してきた龍山の歴史をよく表しているとして文化遺産428号に指定されました。

 

 

P1080114

 

P1080118

 

KORAILは土地と病棟を返せと病院側を提訴。裁判はKORAILが勝ち、龍山病院は廃業届を出して別の場所へ移転しましたが、医療施設のみの開発が可能になってしまったので、しかたなく(?)鉄道病院を新築することに決めて公募しました。しかし提示した運営条件が高すぎたため医療機関からのオファーがない状態が続きました。KORAILは、龍山区に開発用途を病院以外にするよう要求、区による不当な開発指定がおかしいとして、区に土地と病棟の買い上げもあり得ると強気の態度で出ました。しかし龍山区長は、「駅周辺の開発といって、病院側への立ち退きを急かした結果がこのようになった、中央大附属病院がなくなって不便を感じる住民のためにもこの敷地内には病院しか作らせない。1年以上も放置の状態で住民も困っている。必ずKORAILが責任を持って医療施設を作れ」と膠着状態で現在まできています。

KORAILと龍山区の関係がちょっとよくわからないのですが、なんともおかしな展開になっていますね。しかし中にある文化遺産が「旧鉄道病院」とは。皮肉なものです。

 

 

息子たちには母の迷惑な趣味に付き合わされて?寒い中一緒に龍山の風景を見ました。コマウォヨ。

P1080107

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です