江華島・黄氏邸宅

江華島江華邑新門里327(南門アンギル7番地)。江華山城の南門近くにある黄氏邸宅は、お金持ち黄(ファン)さんの家として近所の人に知られています。1928年、ハワイ移民1世のファン・グッキョンという人が帰国した際、百頭山のチョウセンマツで建てた邸宅です。韓国では1900年はじめより移民が始まり、移民船は仁川を出発して日本を経由し世界各地へと旅立っていきました。月尾島には韓国移民史博物館があります。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

道路に面した別棟は織物工場として使用されだいぶ傷んでしまったといいます。扉を開けると中庭があり、その奥に屋根をビニールシートで覆った風格漂う母屋があります。ファン・グッキ氏の夫人が家の所有者になっているとのことです。

すみません、どなたかいますか?と声をかけると女性が出てきました。黄氏の遠い親戚にあたるそうです。好きなだけ見ていってと大変親切な方でした。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

韓国の伝統的建築韓屋(ハノッ)の母屋は、日本テイストが入った韓日折衷スタイルで大変珍しいもの。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

PB103521

 

 

ほらね、富士山でしょ?と女性は一つ一つガラスの山を指差しながら私に確認。まわりのガラスもいろいろな模様があって贅沢な作りですね。ガラスの一部は緑と黄緑色でどことなく大正・昭和初期の情緒が漂っています。上海の日本人街にある古い建物の窓もそれっぽいのがあって驚いたのですが韓国では初めて。

 

 

PB103511

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

中には箪笥から出したままの食器類といくつかの箱。雨漏りがひどいため、家の中にものをあまり置かないようにしているとのこと。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

あちらこちらの扉に絵が貼ってあります。意外とお宝物級だったりして??

 

 

PB103513

 

 

PB103515

 

高そうな金庫や豪華な螺鈿細工の箪笥がいくつも並んでいるのを見ていると、なんとか保存されて別の建物人生(!?)を歩んでもらいたい~と思わずにいられません。

 

PB103522

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

この2階の部分ですが、1メートルあるかないかくらいの高さで倉庫のような空間だったのか気になるところ。韓紙の障子窓に光が透けて美しいの一言。

 

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

屋根のさきっぽにはツバメの飾りがあるのがおわかりでしょうか?

 

 



 

 

写真を撮り忘れたので、ブログから拝借。雨どいがニワトリになっています。キュート。これ元から青だったのでしょうか、それとも銅色だったのでしょうか。モダンですね。

 

 

PB103525

 

 

半地下になった部分には台所がありました。釜の上の棚を支える部分がうっとりするような曲線を描く雲の形になっています。

 

 

PB103535

 

 

すぐそばには江華山城の南門が。小ぶりの門ですが堂々としています。

 

 

 

1900年、先生の教えを受けた江華の弟子のもとを訪れた白凡金九先生(1947)

 

金九(キム・グ、1876~1949、韓国の政治家・右翼運動家)が、江華島にいる弟子を訪ねた際に黄氏邸宅前で撮影した記念写真です。弟子は獄中生活の金九を応援し、脱獄や亡命の手助けをしたと言われる江華島出身の金周卿(キム・ジュギョン)。金九が中国へ向かう前の3ヶ月間を金周卿の弟の家で過ごしたのですが、その家が黄氏邸宅の場所にあったので、終戦後この地を訪れたのではないかと言われています。

 

PB103520

仁川市は江華島に残る近代建築のうち6つを文化財に指定すると計画を2009年4月に発表し、黄氏邸宅も対象になっていますが今のところ具体的な保存活動はありません。ちなみに指定候補だった「江華醸造場(1890年代)」は土地の持ち主によって駐車場になってしまっています。

Share
4 Comments
  1. こんにちは。初めてコメントします。
    仁川ってけっこういい感じの建築が残ってますよね。
    窓の色とか、雨どいとか、ディテールがいいですね。行ってみたい…。

    • >machino様
      コメントありがとうございます、励みになります!
      以前徳寿宮プロジェクトで情報収集をしていた際ブログを拝見し、素敵なテーマでブログをされてらっしゃるなあと思っておりました。オリニ公園の夢の床近いうち行けたら!
      仁川、いい建築がいっぱい残っていますよね。仁川ラブです。住みたいくらいです。

      • 私のブログに訪問してくださっていたんですね!
        ありがとうございます。
        このブログで紹介されていた澤田さんにもメールをお送りして、次のイベントに参加させていただこうと思っています。ぜひお会いしたいですね!
        ブログの更新、楽しみにしています!

        • >machino様
          澤田さんのイベントにも参加されるご予定があるとのこと!ソウルは広いようでせまいですね。近いうちお会いすることになるかもですね!こうしていろいろな方とつながっていくのが、ブログのやりがいとなり、力になります〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です