近代文化遺産都市旅行

「近代文化遺産都市旅行」は、時事INという週刊誌の第314・315号別冊付録として、2013年9月の終わりに出ました。こういう粋な別冊を作るとは、センスがありますね。さっそく頼んで手元に。韓国語ですが、写真を眺めるだけでも楽しめます。こんどはどの地方に行ってみようかな、と思っている方にも旅のヒントになる素敵な記事が並びます。

 

sisain-1

 

上記の写真は、冊子に3つの記事を寄稿しているランスキー先生こと金蘭基(キム・ランギ)氏提供。目次は以下の通り。

ソウル
ソウル城郭の西南部と北村(プッチョン)

京畿(キョンギ)
坡州(パジュ)臨津閣(イムジンガッ)と朝鮮戦争の遺構

仁川(インチョン)
・ぺダリマウル

忠清道(チュンチョンド)
江景(カンギョン)近代建築物
大田(テジョン)木尺(モッチョク)市場と大興洞(テフンドン)←ランスキー先生
・清州(チョンジュ)スアムコルの路地←ランスキー先生

湖南(全羅道、チョルラド)
・光州(クァンジュ)の楊林洞(ヤンリムドン)
・和順(ファスン)農協とオ・ジホ記念館
・羅州(ナジュ)の韓屋とホンオ(エイ)通り
・木浦(モッポ)日本統治時代の建物
・高興(コフン)小鹿島(ソロット)
群山(グンサン)近代文化通り

嶺南(慶尚道、キョンサンド)
・大邱(テグ)近代文化通り
・漆谷(チルコッ)倭館邑(ウェグァンウッ)
・釜山練り物ストリート
鎮海(チネ)建築物と文化空間
・統営(トンヨン)弥勒山(ミロクサン)・統制営(トンジェヨン)

江原(カンウォン)
・太白(テベッ)の鉄岩(チョラム)駅
鉄原(チョロン)の労働党舎と戦跡碑

済州(チェジュ)
・西南部の幽閉地と4.3遺跡

ガイド
文化遺産めぐりのアドバイス
あの路地に行こう←ランスキー先生

 

sisain2

 

 

今この中で一番行きたいのは江原道の鉄岩です。炭鉱で栄えた街や、炭鉱産業遺産を見たいですね。残念ながら12月末まで韓国に行く機会を作るのが難しく、だいぶ先になりそうです。冬の江原道はとてもではないが行けません、寒すぎて。

というわけで、次回はランスキー先生の「あの路地に行こう」の翻訳版をお届けできたらと思います。ランスキー先生は、近代文化遺産の保存と路地の魅力を人々に伝えるべく活動している方。近代建築の保存団体であるDOCOMOMOの韓国支部(っていうのかな)を作るのにも努力されました。
韓国の近代建築について聞けばなんでも答えてくれるすごい方、ってそりゃあ韓国近代建築の研究者だものね。しかし非常にフレンドリーで、常にカメラのシャッター切って歩き回っている、誰かが声がけして連れて行かないといつまでも写真をとっているような、好奇心いっぱいの陽気な路地裏研究家なのです。

 

Share
4 Comments
  1. こんにちわ!
    ぽんたです。
    この雑誌の付録がついている「時事INという週刊誌の第314・315号」は日本で購入可能なのでしょうか?
    韓国の雑誌類は地理的に近いけど、手に入れるのが難しいのが現状です。
    また、手に入れるとしてもかなり高い価格になっています。
    以前、現地の出版社に購入したい旨をメールで送りましたが、なしのつぶてでした。
    非常に不躾で申し訳ございませんが
    現地には当分いけそうにありませんので、
    どうすれば購入できるかをお知恵を拝借できませんでしょうか?
    よろしくお願いいたします。

    • ぽんたさま

      お返事遅くなりすみません。雑誌のバックナンバーとなると手に入れるのは難しいかもしれません。
      在庫があるかどうかを知り合いに聞いてみますね。
      もう少々お待ちくださいませ。

  2. 返信ありがとうございます。そして、返事が遅れましたこと、申し訳ございません。
    FireFoxでは通常の表示ができません。IEに問題があるということで、しばらくスマホにて拝見しておりました。
    調べてみるとWordPressでのブログ構築ではよくある現象だそうです。知らなかったとはいえ、ここまで返信できなかったこと平にご容赦ください。

    わざわざ、多方面に問い合わせいただいたこと、感謝申し上げます。
    韓国ではバックナンバーを取り揃えるということにはあまり需要がないように見受けます。
    なので、私のような要望はブログマスターさまにすれば、失礼でありわがままだと承知しております。
    そのような要望を聞き届けていただいたこと、感謝に耐えません。
    近年、日韓関係が冷え込む中、こうしたブログはきわめて重要だと思っております。
    こうしたテーマの観光もあっていいと考えている次第です。
    ブログマスター様のような探訪を軸にした、観光があっていいのではと思っております。

    あらためまして
    これからもよろしくお願いいたします。

    • ぽんたさま

      コメントありがとうございます。
      パソコンでは(私の場合です)FireFox、Chromeではくずれていないのですが、IEはくずれます。カラム落ちという現象だそうですが
      私のスキルではなおせていません。スマホですとアイフォン、ギャラクシーともにそれなりに正常表示を確認しました。
      環境によって見え方は異なるかと思います。
      時間がたくさんあるときに原因を探してみたいと思いつつなかなか。

      ブログ、このような反応があると本当に励みになります。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です