崇義洞、線路と色街と

古い民家の間を列車が通る、その風景がどこかノスタルジックに感じられるのはなぜなのでしょう。韓国ではそういう場所…...